私の/夜中の考えごと

働き方や子どもとの暮らし:夜中に考えていることを書いています

読みました

読みました:kodomoe 2020年10月号

Kodomoe 2020年10月号読みました!レビューです

きのう何食べた?単行本17巻の感想

「きのう何食べた?」17巻を読んだ感想です。 未読の方でネタバレ踏みたくない方は別の読書録を御覧くださいまし。

読みました|「ケーキの切れない非行少年たち」宮口幸治

Kindleで読みました。「ケーキの切れない非行少年たち」宮口幸治

鬼滅の刃を考察できる知識が欲しい|完結に寄せて

鬼滅の刃が最終話第205話を迎えました。いちファンの私としては、カナヲの顔で「良かった」と思うのみです。

鬼滅の刃を考察できる知識が欲しい|形見

ついに週刊少年ジャンプ2020年18号で203話を迎えた鬼滅の刃についてです。 受け継いでいくもの、「形見」について。

鬼滅の刃を考察できる知識が欲しい|花

ついに週刊少年ジャンプ2020年18号で200話を迎えた鬼滅の刃についてです。 かつて、読者がここまで花言葉を調べた少年漫画があったであろうか、と。

「鬼滅の刃」と、人が何かに頼る意味

相変わらずほとんど毎日、鬼滅の刃をKindleで読んでprime videoで観て、折に触れ名シーンを思い出して考察し、ついには月曜早朝配信の週刊少年ジャンプ電子版が目覚ましアラートなんですけど、

鬼滅の刃を考察できる知識が欲しい|上弦の鬼六体=「六道」では?

相変わらずほとんど毎日、鬼滅の刃をKindleで読んでprime videoで観て、折に触れ名シーンを思い出して考察し、ついには月曜早朝配信の週刊少年ジャンプ電子版が目覚ましアラートなんですけど、

鬼滅の刃を知らなかったときに戻りたい

相変わらずほとんど毎日、鬼滅の刃をKindleで読んでprime videoで観て、折に触れ名シーンを思い出して考察し、ついには週刊少年ジャンプ電子版に月額課金をはじめてしまったわけですが

特定のものを愛しすぎるとその対岸のものを愛せなくなるの怖くないですか

Kindleで読みました。ていうか読んでます。「鬼滅の刃」の読後感の続きです。

読みました|母親目線で読む少年漫画「鬼滅の刃」

Kindleで読みました。ていうか読んでます。「鬼滅の刃」

読みました|私目線で読む「なぜ共働きも専業もしんどいのか」

Kindleで読みました。「なぜ共働きも専業もしんどいのか」中野円佳 下:私の目線で読んだ感想です。

読みました|専業目線で読む「なぜ共働きも専業もしんどいのか」

Kindleで読みました。「なぜ共働きも専業もしんどいのか」中野円佳 上中下三部作の中です。専業主婦の目線で読んだ感想です。

読みました|共働き目線で読む「なぜ共働きも専業もしんどいのか」

Kindleで読みました。「なぜ共働きも専業もしんどいのか」中野円佳 レビューを書くには筆量がノッてしまったので上中下の三部作にします。 上:共働き目線で読んだ感想を書きます。

しんどさシリーズ Season 2|フリーライドし合う私たち

子育ての時期真っ只中にある我が家において、夫婦仲がどんどんと希薄になっていくのは何故なのか、と考えをめぐらしました。

読んでます(聞いてます):「子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッド」堀田はるな

Kindleで読んでます(聞いてます)。「子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッド」堀田はるな

しんどさシリーズ最終章~そして日々は続く

タイトルまま、しんどさあり。「自分が緩衝域でありつづけることのしんどさ」で言語化したことからまた考えていき、「自分にバックアップがないしんどさ」を思い、家族とつらつらと語り合って週末となりました。

ツイートまとめ|#ママ閉店 で騒がしい件

このブログの一機能としてはわたしのツイート(思考)のまとめでして、この度本筋と違うところで炎上しているらしい #ママ閉店 についてまとめておきます。最初に申し述べておきますが、私は「ママ閉店」肯定派です。否定したら大事な大事なママが死にます。

脱 #上の子可愛くない症候群|#3yo #2015jun_baby が見ている世界

6月に第二子の次女が生まれてはや2ヶ月。低月齢乳児の成長も目覚ましいものがありますが、3歳年上の長女も日に日に成長してます。

読みました*楽家事Tips:kodomoe 8月号

授乳後のくつろぎタイムに雑誌を読むのがちょうどよく、気になっていたkodomoe8月号を購入しました。

無事出産*思ったこと3つ

6月頭の朝だけ晴れた日に、予定帝王切開にて元気な女の子を出産いたしました。

#名前のない家事 を俯瞰してみた件

引き続き出産と産後に向けてあくせく準備をしております。

読んでました:「『家事のしすぎ』が日本を滅ぼす」佐光紀子

Kindleで読みました(読んでました)「『家事のしすぎ』が日本を滅ぼす」佐光紀子

読みました:育児期、食事の方針に悩むの二冊

育児期って迷うことばっかりですよねって、食事ひとつとっても思います。ということを端的に表している書籍二冊をご紹介です。

読みました:「 #UnfinishedBusiness (邦題:仕事と家庭は両立できない?)」後半

アン・マリー・スローターの「Unfinished Business」(邦題:仕事と家庭は両立できない?)を読了いたしましたって話題の続きです。

読んでました:「保育園義務教育化」古市憲寿

Kindleで読みました(読んでました)「保育園義務教育化」古市憲寿

はじめに*自分のテーマ「6S」について詳しく書いておきますね

このブログにタイトルにもある「6S」について、詳しく説明を入れていなかったなーと家電エントリやら楽家事エントリやらを連ねても「え、なんでそういう考え方するん?」と疑問に思われるかもしれません。まずは前提の共有から。

読みました:「パパの育児休業~働き方改革!父が笑えば社会が変わる」徳倉康之

Kindleで読みました「パパの育児休業~働き方改革!父が笑えば社会が変わる」徳倉康之

読みました:「 #UnfinishedBusiness (邦題:仕事と家庭は両立できない?)」前半

アン・マリー・スローターの「Unfinished Business」(邦題:仕事と家庭は両立できない?)を読了いたしました。 仕事と家庭は両立できない? アン=マリー・スローター 仕事と家庭は両立できない? Kindle版 アン=マリー・スローター (著), 篠田真貴子 (著…