ほぼ黒ワンピース生活

ほぼ毎日黒のワンピースを着ています。考えたことなどあれこれと。

当事者会に飛び込むことの良さ その2「語彙を手に入れた」

ひとり親の当事者会に入って2カ月。勉強会に参加した。テーマは奨学金。

 

奨学金についての勉強会があると聞いたのは初回参加の総会にて。

6s-adviser.hatenadiary.jp

 

それ以上に「奨学金」という心強い情報も得た。そのほかの奨学金制度のための勉強会もあるという。

 

奨学金、これから低収入家庭として子どもを育てる未来が予見されるなかで、非常に大事なもの。

今回の勉強会では社会福祉協議会の相談員さんが登壇され、数多くの奨学金に関する相談を受け支援に繋げた実績のある方だった。とても分かりやすく、今後にどう備えるべきかの心構えを得られた。

以下、書き留めておく。

 

奨学金情報の入手元

まず、奨学金に関する情報を得る手段。それらは、

  1. インターネットでの検索
  2. 自治体の広報
  3. 学校からのプリント

大きく3つあって、

この中で一番大事なのが「3. 学校からのプリント」なんですって!!!!

学校からのプリントでは県や自治体、社会福祉協議会の奨学金制度が端的に案内されていて、まずはそこから。

しかし「学校からのプリント」が親の手に確実に渡るかは

・・・未知!!!!!

 

ここから導かれる普段の生活習慣としては・・・

 

「子どもに配られたプリントは必ず全部親が確認する」

 

当たり前のようでいて「今週はもういいか…」と力尽きるときもあり、その力尽きたときに大事なプリントが配布されていたとしたら…おそろしいことに。

 

なので「必ず親が全部確認する」

そのためには「子どもから必ず親に渡るようにする」

 

この習慣づけが延々と大事になってきます。

うちはまだ小学生とはいえ、春先にどさっと持ち帰ったプリントのなかに「就学援助金制度」の一枚があり、要件に該当しそうだったので、しかし離婚がまだの児童扶養手当未支給だができるか、ということも含めて申請に行きました。そうしたら市役所内で確認作業が回って、受給に至ったという経験もあります。

 

「子どもに配られたプリントは必ず全部親が確認する」

 

ほんとだいじ。大事だから何度でも。何度でも太字で。

 

検索語彙を手に入れる・頼れる相談先を知る

今回勉強会に参加して良かったことのうち最たるものは

「奨学金について調べるにあたっての『語彙』が手に入った」

ということです。

 

基本的な「貸与型」「給付型」の違い、

年収要件の考え方、

給付型と貸与型の併用が出来るのか、

申込期間、審査、実際に給付が受けられるのはいつか

それぞれの項目に「これなんぞ?」といちいち突っかかっていては、調査、検討、申請、受給にまで至れません。

なのでそれぞれの用語をまず手に入れて、その用語を順番通りにしっかり埋めていくという作業を繰り返すことでひとつひとつの奨学金制度に申し込むことができるわけです。

何もかも手探りだとほんと無理。ひとり親で成人の頭脳がひとつだけなのだから、スマートにやっていくには今回得た知識が大事になります。

何より「ここで相談すれば筋道が立てられる」と分かったのも良いことでした。

 

普段からの子どもとのコミュニケーション

上掲「プリント」の問題でも思うのが、普段からしっかり子どもとコミュニケーションを取ることが何よりも大事、ということでした。

 

子どもの将来の夢や志望・希望を応援すること、

そのために必要なお金を把握しておくこと。いつ、どこで、いくら支払うかを心構えしておくこと。

子どもの意見をひとつでも取りこぼしたら、あれこれの計画が崩れるものです。

 

ほんと、つくづく、子どもとしっかりコミュニケーションとることです。

子どもの夢や希望を応援することです。

頭ごなしに「とにかく大学には行きなさい」とか、逆に放任し「中卒で働いてもいいんでね」と子どもの道を狭めることもないように、大人としても社会情勢を考えこれからの社会にどういった道があるのか、どういった道を作っていく世代なのかを考え続けなければならないです。

 

心構えの外郭が形作られたように思います。

つくづく「当事者」「ピア」の大事さを思う。

臆せず当事者会に飛び込んで、本当に良かった。

 

ホーム | 全国母子寡婦福祉団体協議会

 

子どもたちのためにも、自分のためにも、このコミュニティを大事にします

 

6s-adviser.hatenadiary.jp

6s-adviser.hatenadiary.jp

 

6s-adviser.hatenadiary.jp

6s-adviser.hatenadiary.jp

6s-adviser.hatenadiary.jp

6s-adviser.hatenadiary.jp

 

6s-adviser.hatenadiary.jp

 

6s-adviser.hatenadiary.jp

6s-adviser.hatenadiary.jp