私の/夜中の考えごと

働き方や子どもとの暮らし:夜中に考えていることを書いています

夜中の針仕事

政府から支給されるありがたいマスクは慈善団体に寄付いたしますので、家族で使うマスクは自作いたしております。

自作マスクのレシピ動画もたくさん出てますね。たくさんの方が自作にチャレンジされてるんですね。かくいう私もそうなんですけど

f:id:tk_e:20200417153222j:plain

--- cheetahさんによる写真ACからの写真 ---

作り方で参考にした動画/サイト

以下、作り方の参考にした動画やサイトをご紹介します。

 

平面プリーツマスク(さらし利用)

子どもたちの妊娠時に腹帯にしたさらしを活用しました。

さらしで作るマスクで、直線縫いのみ、サイドの布は端処理のいらない耳を使い、ついでにマスクインナーも作れる、とても考えられたレシピになっています。

 

時々に聞こえるハサミの音なども耳に心地良い動画です。

白布でのプリーツマスクなので、不織布マスクのような見た目になって「違和感ないね」と医療者にも好評でした。大量生産できるので、一日二枚使うにも抵抗がないです。夜な夜な量産しています。

 

立体マスク

立体マスクはデザイン性の高いファッションマスクに向いてます。好きな柄の表地にしたり、刺繍を入れたり楽しそうなので作ってみました。

www.cotoro.net

 

 

 

非日常になってしまった生活の疲れだったり、行政の対応のマズさだったり、

気持ちが落ち着くことがほとんどない毎日です。

 

せめてひと針ひと針、ミシンカタカタ、手縫いちくちく、

家族が健康であるようにと願いながら

 

針仕事をすすめるのでした。