私の/夜中の考えごと

働き方や子どもとの暮らし:夜中に考えていることを書いています

双極性障害(Ⅱ型)の治療を始めました|精神障害者福祉手帳交付申請

産後うつかと思いきや双極性障害(Ⅱ型)だったみたいです。というわけで治療開始してもう20週間が経ちました。

気分障害の当事者がつらつらと書き連ねる治療の感想になります。

障害の乗り越え方や治療の進め方についての情報はありません。ウェブベースであれば、厚労省の情報をご参照ください。

www.mhlw.go.jp

また、何よりも掛りやすい精神科を受診し、お医者様とよくお話しになることと考えます。 

今日の診察(7回目)

とにかく低調すぎた6月の憂い

天気のせいだか仕事の疲れだか育児の疲れだか、子どもたちふたりとも体調悪くて看病に追われ、自分もアウトになり、いいことがなくて辛くてたまらなかった、それでも「これは症状だ」と気づけた自分のことをお話ししてきました。

服薬量の増

75 mg/day→100 mg/day あくまで一時的に、ということで服薬量が増加しました。

正直に思うところは、もっとお薬が増えてでも、悲しい思いに身を沈めたくない、ということ。それくらい6月は悲しかったし、悲しい気持ちで過ごしたくないと思い続けていました。

裏を返せば楽しく生きたい、毎日しにたいと思っていた自分は、いつの間にかいなくなったようです。

SNS活用はGood

 

診断書発行

そして前回お願いしていた診断書を受け取りました。 

6s-adviser.hatenadiary.jp

封印されていたので中身は見れず、それならまぁそのまま障がい福祉課に持っていきますよ。  

市役所へ

書類が整ったので市役所の障がい福祉課へ。精神障害者福祉手帳の交付と自立支援の申請を出し、職員さんから少しの加筆を求められ、少し掛けて待っていたら「こちらお控えです」と申請が終わりました。5分といなかった福祉課窓口。

控えは手帳が届くまでの証明も兼ねるので大事に保管のこと。

手帳は2ヶ月程度で市役所に届くので取りに行く。自立支援は自宅に郵送。こちらも2ヶ月程度。待つのみです。 

 

その他事項;

今日は仕事を一日休んで休養日としたところ。診察終わりの時間が読めなかったからなんですが、午前中遅めに行っても12時には終わるので、次回以降は半休でも良いかもしれません。けど金曜に一日休むの、かなり良い。だいぶ復調しました。

今日の主治医のネイル:フューシャピンクのカラグラとホワイトのベースにストーンがきらきら。ピンク系統なのに夏っぽさのあるネイルデザインでした。今日も素敵。

 

 

そんなこんななお話しでした。