私の/夜中の考えごと

働き方や子どもとの暮らし:夜中に考えていることを書いています

どうにかならんか #お名前つけ曼荼羅

今日は朝から考えてます。

今春もやってまいりました「お名前つけ曼荼羅」。描きましょう描きましょう。

お名前つけ曼荼羅とは

srdk.rakuten.jp

私はこのお名前つけ作業を「お名前つけ曼荼羅」と名付けました。

正直申しましてksほど無駄な慣習だと思います。

米国でお子さんの学齢期を迎えたファミリーの場合;

何なんこの産業の発達は

 

特急便【受賞店舗】お名前シール 算数セット用 792枚入!ピンセット付【スピード出荷】摩擦で消えないラミネートタイプ、食洗機OK 漢字対応 名前シール/おなまえシール/算数 セット/入学準備/おはじき/小学校/名前/入学/シール/しーる シールDEネーム

お名前をいっこいっこ書き入れる手間はスキップできるにしろ、貼っていくのだってチマチマチマチマチマチマチマチマチマチマチマチマチマチマチマチマ大変でしょうが。

こういった細かい作業は子どもが起きている間はできませんし、子どもが寝ている間は親だって寝たいです。

大丈夫ですかジャパン

こうなった背景さえ分かれば「しかたないよね〜」と頑張れるもんですけどね。なんとなくはわかりますけど。同調圧力に応じてここには書きませんけど。

うちの場合は長女の就学まであと3年、それまでになくなる慣習とも思えません。

「子どものため」の美徳

そしてもし、私が「くだらないのでやりません」と行動しようもんなら、娘たちが不利益を被ることになってしまいます。それだけは無理。ということはやはりやらねばならぬ、子どものために。

 

は〜〜〜せめて貼りやすく剥がれにくく迅速作成・配達、そして楽天ポイントのバック率が高いショップを探しておかないと〜〜〜は〜〜〜まじでも〜〜〜

 

というお話しでした。