私の/夜中の考えごと

働き方や子どもとの暮らし:夜中に考えていることを書いています

特定のものを愛しすぎるとその対岸のものを愛せなくなるの怖くないですか

Kindleで読みました。ていうか読んでます。「鬼滅の刃」の読後感の続きです。

 6s-adviser.hatenadiary.jp

本誌ではハラハラの展開になっているようです…

 

鬼滅の刃 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 Kindleストアにはこちらからどうぞ

母の気持ちでいるいち読者としては「もうずっと蝶屋敷にいて…」と思うんですが、私の息子(炭治郎)は勇敢で頭カチコチ少年なので任務に赴くのを止められないのですよ

 

そんなときにふと気づいた。

鬼滅原作が好きすぎて「私、絶対に『鬼滅二次創作』を読みたくない」という気持ち

 

自分の主義主張としては「まぁどんなものをどう愛したっていいよね~」というちゃらけたものであったと記憶しております。そして二次創作が面白いことも知っております。

 

しかし鬼滅だけは、鬼滅だけはダメっぽい。

 

ジョジョ実写を回避したときばりのツイッターミュートワード設定をかけることにします。

ちなみにジョジョ実写を回避したときのミュートワード設定は「ジョジョ実写」「実写ジョジョ」「ジョジョの実写」「実写のジョジョ」「jojo映画」「映画jojo」「jojoの映画」「映画のjojo」「jojo実写」と表記ゆれを思いつくだけ入れて、主演俳優さんですらミュートワードに入れてました。

本当に見たくなかったんだ、、

 

私は鬼滅原作を愛しすぎて、その対岸のものを愛せなくなってしまった

この感情が進むと争いが始まる。わかる。全ての争いは不寛容からはじまる。

しかし私はいま、まごうことなき「不寛容」である。

 

…博愛とはかくも難きものか…

 

 f:id:tk_e:20180222144510j:plain

 

己の受容力もそこまでのもんなんだな、と気づかせてくれた鬼滅に今宵も感謝…(ジャリジャリ

そしてKindle Paperwhiteで鬼滅読みながら寝ます