夜中の考え事

たいていの悩み事は夜の空気に答えを見つけるものでして

武装せねばならぬか

またもや報道に心を痛めています。

精神科のドクターのアドバイスも有り、テレビや報道からは遠ざかって字面だけ追っています。 

6s-adviser.hatenadiary.jp

ツイッターのTLにもミュートワードを適用しました。

 

この事件に前後して痴漢されたら安全ピンで刺してやれ、そんなの傷害罪だ、それ以前に痴漢が犯罪だろ、冤罪だったらどうする、しらんがな、しらんがなとは何だ、といった議論が生じておりまして、辟易しております。

なお痴漢に安全ピンの話題は自分が女子高生だった頃にも言われておりましたことでして、何十年経っても痴漢行為が無くならないということにもため息が止まりません。

この先、娘たちが通学で電車に乗るにしても、何らかの被害が彼女たちに起こりうると考え至ると、今から不安で仕方ない。

 

自衛せねばならない

「自衛」をしなければならないと強く思います。実際こういう防犯アイテムもあり。

AMAA 護身用グッズ 痴漢防止 ペン型 防犯グッズ キーホルダー

夫(危機意識が高いひと)もこちらを推奨。

 

武装せねばならない

バッグや車に一本ずつ持っておこうと思うのがこちら。

YiOne タクティカルペン 多機能 8 in1 LEDライト / ガラスブレーカー / 栓抜き / ボールペン / ドライバー EDC 武術 軍用 防犯用 ステンレス鋼+タングステン鋼 緊急時常備グッズ (シルバー)

タクティカルペンはペンとしての機能がありつつ、握りしめて振り下ろせば段ボール紙に穴を開けられる程度の威力を発揮します。夫が治安の良くない海外に出張する際に買い求めていたので知りました。

自分も持っておきたいのですが、リーチの問題もあり物理的な反撃には使えないでしょう。せめてLEDライトを向けてひるませる事ができれば。その間に娘たちだけでも逃がすことができれば。 

本当はこんなことを考えたくはない

こんなものを持ち歩かないでも、好きな道を好きな時間に、好きな格好で歩けることこそ、それこそが普通の生活であって欲しい。

しかし、もう無理なフェーズに陥ってしまったのがいまの日本なのですね。

家の外を警戒しないでも生活できる社会は、ただの理想でしかないと悲しみが深まるばかりです。