夜中の考え事

たいていの悩み事は夜の空気に答えを見つけるものでして

双極性障害(Ⅱ型)の治療を始めました|やったことまとめ

産後うつかと思いきや双極性障害(Ⅱ型)だったみたいです。というわけで治療開始してもう10週間が経ちました。

気分障害の当事者がつらつらと書き連ねる治療の感想になります。

障害の乗り越え方や治療の進め方についての情報はありません。ウェブベースであれば、厚労省の情報をご参照ください。

www.mhlw.go.jp

また、何よりも掛りやすい精神科を受診し、お医者様とよくお話しになることと考えます。 

診断が出てからやったこと

もう診察も5回目なので、治療を生活に溶かすため、診断が出てからやったことを記録としてまとめておきます。

Twitterアカウント作成

twitter.com

bioを包み隠さず書いてお仲間を探すところからスタート。

最初にやったのはタグ検索です。

#双極性障害 #双極性障害Ⅱ型 でつぶやいている方で信頼できそうな方からフォローをはじめていきました。

そのうち精神科の先生のアカウントも続々とフォロー。

#ホメ療法 や #みんなdeモノゴトシンプル化 他良タグも続々発見していきます。

 

Tweetテンプレを作る

朝の挨拶代わりに「朝のお薬を飲みました」、おやすみのご挨拶の代わりに「夕方のお薬を飲みました」とつぶやくためのテンプレを作りました。今使っているアプリはTwitterrific です。下書きがアカウントごとに保存できるので便利。 

 

服薬管理

服薬量も安定し、クリニックへの通院も4週間おきになりました。

「あ〜そうね〜〜」と全てを受け流せる健常の方の世界にも慣れたような、慣れていないような。

とにかくは飲み忘れの内容に、薬の管理は簡素にして日常に溶かし込みます。

tonikaji.hatenablog.jp

しかしながら、

時間通りに服薬は出来ないんだな、、

何しろ治療だけしていれば良い身上にあらず、手のかかる乳幼児を守り育てなければなりませんで。。特に0歳の娘の後追いと抱っこ要求、置いたら泣く、抱っこしたら暴れる、うん、家事何もできん。お薬も飲めぬ。

 服薬リマインダを組んでおくのも手です。

tonikaji.hatenablog.jp

 

 

そんなこんななお話しでした。まぁぼちぼち。