6S adviser!

ゆる〜くがんばるファミリーに

家電の話しをさせてくれ* Google Home Miniがきた!前編

今年の7月に #Alexa を迎え入れた話しをいたしましたけれども、永久の誓いは果たされず早速浮気をしており、Google Home Miniが我が家のメンバーとなりました(重婚)。

Google GOOGLE HOME MINI CHALK

なぜ買ったとなりますと、そこ(CtoC)に安値で売っていたからとしか弁明ができないのですけれども、新品未開封品をリーズナブルに入手できて何よりでございました。

もとよりスマートスピーカーを一台入手した途端に「もう一台買えばよかった!!」と後悔する程度にスマートスピーカーに入れ込んでしまいまして、

6s-adviser.hatenadiary.jp

AIスピーカー仲間(そんなものはない)のワーママさんとお話しするにつけ、「うちのリビングにはGoogleHomeMiniが好適なのではなかろうか」と思うようになりました。

 

Google home Miniがいいのではと思った理由

先住デバイス

(1) Chromebook

2015年にDell製のChromebookを導入済みでした。

f:id:tk_e:20180908195601p:plain

画像は Dell 日本 より。今はDELLからChromebookは販売されていません。

Chromebookはリビング置きのデバイスとして購入したもので、このブログもたいていChromebookからタイプしています。ブラウザのみでも結構なレベルのことができますし、何より起動が早い。空調機器未設置ゆえ暑かったり寒かったりする仕事部屋で起動しているwindowsマシンをリモート操作も可能です。(というエントリを書けばいいんだな)(詳しくは別に書きますね)

(2) Chromecast

Nexus5(後述)からキャストしてYouTubeがテレビでも見られる、Chromebookのタブをキャストも出来るということで購入しました。

第二子妊娠中のつわりで子どもの寝かしつけがしんどかったとき、Fire TVが来るまでは寝室のプロジェクタにさしてHuluを流しておりました。そのうちPrime Videoとの相性から寝室専従はFire TVとなり、Chromecastはリビング専従となりました*1

 

(3) Nexus5 (現役引退)

Chromebook導入当初は夫婦ともスマートフォンがNexus5でした。

Nexusからもchromecastへの動画や画像のキャストが容易で、義両親が我が家に来たときなど、Google Photoにある子どもたちの写真や動画を流すのに好適。

とてもいいデバイスなので継続したい気持ちはありつつも、私はiPhoneSEの美しさに惹かれて乗り換え、夫は画面割れを起こしてしまい国産品に乗り換えとなりました。NexusのあとにもミニマムなAndroid端末が出たらいいのにな〜と思いながらその他のSIMフリー端末へ。

 

と言った感じにGoogleデバイスがリビングに多くある、というのがリビングにGoogle Home Miniがあればうまくいくかな、と予想した理由です。

結果この読みは大当たりでした。

ココまでで1000字以上となってしまったので詳しいセットアップなどはまた別エントリにまとめます!

*1:Fire TVとChromecastの覇権争いはこちら:

 

6s-adviser.hatenadiary.jp

6s-adviser.hatenadiary.jp

6s-adviser.hatenadiary.jp