6S adviser!

ゆる〜くがんばるファミリーに

家電の話しをさせてくれ*フレームワーク思考で家電導入の紛争を解決してみてよ

育児しゅふタイムラインで「食洗機」の導入に関するなんやかんやが定期的に発生いたしますね。

みんな喧嘩しないで。

 

我が家の食洗機購入5W3H

ここは冷静にフレームワーク思考でいきましょう。

When

いつ買うかと言った問題は「欲しいと思ったら」で解決でいいと思うのです。

我が家は結婚とほぼ同時に購入。結婚当時は私も痛勤片道2時間半、地方泊まり出張月1−2の激務ちゃんでしたので、買わない理由はありませんでした。

Where 

ネットで「賃貸 食洗機」と調べて、設置例も多く見て、更には家電量販店で実機を見ながら販売員さんのお話しを伺いパナソニックのプチ食洗に決定。今だったらネットで即ポチも立派な購入チャンネルですので、ベッドでスマホいじりながらでも買えちゃいます。

Who

購入主体は夫婦です。

What

そして購入したのはこちら。

パナソニック 食器洗い乾燥機 プチ食洗 NP-TCR4-W ホワイト

購入から5年、1回転居し、分岐水栓の取り外しに苦労したトラブルはありましたが、本体には大したトラブルもございません。

Why

何故買ったとなりますと、食器を洗う時間を仕事や趣味、休息に充てられることと、節水効果が何よりの理由になります。私はついつい水を出しながら洗ってしまいがちなところ、節水効果のデータは驚愕の値です。

panasonic.jp

How

普段の使い方

どのように使うかの実例としては、我が家では朝食の食器洗いと夕食の食器洗いで一日に最低2回、稼働しています。現在は私が育休中で日中も在宅しているため、ランチの食器も出ます。これは朝食のぶんとまとめたり、少量なので手洗いして乾燥だけかけたり。

「手洗い」も選択肢

少量の洗い物であれば、全力でオススメしているダスキンのスポンジとワンプッシュ洗剤ボトル*1 でチャチャっと洗って乾燥だけかけることもあります。

ダスキンのスポンジ、本当にオススメです。 

ダスキンスポンジ3個入り抗菌タイプ モノトーン×2セット分

リンクはAmazonですが、私はダスキンのサイトのDDuetで購入しています。

dduet.duskin.jp

550円の3個セットでも送料無料・日時指定可で配送してくれるし、毎月のモップ交換のついでに担当店さんに持ってきていただいたり。

食器の配置問題

綺麗に洗い上げるための食器の配置の仕方も、家にある食器に合わせた模索が必要ですが、慣れていくものですのでセットもチャッチャッと。

極論していけば、「食洗機に合う食器」を選んで買えばより食洗機との付き合い方が生活に馴染むものになります。

洗剤選び

食洗機洗剤もジプシーした時もありましたが、

6s-adviser.hatenadiary.jp

今はこちらに落ち着いています。

キュキュット ウルトラクリーン 食器用洗剤 食洗機用 本体 480g

ワンアクション!!

 

How much

置き台や分岐水栓も含めて4万円程度で導入完了です。取り付け工事は初回こそ業者さんにお願いしましたが、転居後は夫が、私が昼寝してる間にやってくれました。

How long

いつまで使うか?

いつまでも使いますよ!!! 

 

我が家の結論

「食器洗い」の家事の解決に「選択肢を増やす」

以上の5W3Hのフレームワークにより導かれるのは、食洗機があれば、

  1. 食器を洗う時間を仕事や趣味、休息に充てられ
  2. 節水効果も高く、
  3. 食器洗いの選択肢が増える、

ということが導けます。食洗機のスタートボタンを押した後は、夫はストレッチしたりワインを飲んだり。私は子どもと絵本を読んだり抱っこゆらゆらしたり。のんびりした夜に食洗機の稼働音。これが我が家の音の風景になっています。

義実家・実家の例

ビルトイン義実家

義実家にはビルトインの食洗機が導入されております。義実家は市内に住む義姉、義妹ファミリーがよく訪れますので食器の数も多く出ます。義母は専業主婦ながら畑を見たり義父の事業を手伝ったりと多忙なので、食洗機は頼れる相棒。使いこなしてらっしゃいます。

手洗い実家

私の実家は夫婦二人の安穏生活中。また、ランチは夫婦連れ立って外食するのが日常なので、食器はそこまで出ません。また、母が有田焼や伊万里焼のコレクターなので、食器を洗うのもやはり手で洗いたい様子。WMだった母は食器洗いの時間を好んでおり、お気に入りの食器を自分の手で磨き上げる時間を持つことでストレス発散としていたそうです。

我が家はこれでいい

我が家もそうですが、義実家も実家も「我が家はこれでいい」と落ち着いている結果として食器洗いの家事が進んでいます。

「『我が家は』これでいい」のであって、他人がやいやい言うことでもないと思いますし、そのご家庭がうまく回っているのなら「へ〜そうなんですね」で流していいものだと、個人的には思います。

 

別のレイヤーで議論があってるかも知れんよ

我が家のルンバさんに見る例

我が家にもルンバさんがいらっしゃるのですが、先輩WMのお宅から頂いたものでして、お譲り頂いた理由が「うちは家事代行の方に床掃除はお任せしていて、ルンバの出番がなくって…」というものでした。

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

家事代行を定期で入れていない我が家には「そんな世界もあるんだな…(経済力経済力経済力」と驚きをもってルンバさんを譲り受けたものです。

余生をお過ごし頂く我が家でも、ルンバさんはご活躍頂いてます。

 

各家庭に合う解決を

家事主担当者が負担を感じていたら、家事副担当/財政責任者はその意見に寄り添って、テクノロジーで解決できることはテクノロジーで解決しましょう。

食洗機ほか、楽家事便利家電は家庭生活を豊かにするべく開発されたものであるはずで、無闇矢鱈と否定し受け入れないのは理解に苦しみます。

しかしながら、議論がこうも収束しないのは何故なのか。

改めて思うのは、みんな、喧嘩しないで。 

 

食洗機に故郷を焼かれた人なんておらんはずなんや…

 

*食器洗いに関しては、こんな記事も書いてます*

6s-adviser.hatenadiary.jp

 

 

 

*1:ワンプッシュ洗剤ボトルについて詳しくはこちら:

6s-adviser.hatenadiary.jp