6S adviser!

ゆる〜くがんばるファミリーに

コスメの話しをさせてくれ*復職2年のスキンケア晒す

復帰準備タグの盛り上がりに復帰するお母さんのコスメトークもちらほら。前回はコスメポーチの中身を晒しましたんでスキンケアについても話しをさせてくださいな。

前回のお話しはこちら。

6s-adviser.hatenadiary.jp

さてWM2年目のスキンケアライン。洗面所に作り付けの棚を一段もらっています。

f:id:tk_e:20180316193927j:image

これだけ。

使うものだけ入れていて、使わないものは入れてないのでこの一つに落ち着きました(前回も使った言い回し)。

愛用コスメブランドはIPSAです。大学生の頃から10年以上のお付き合い。

 

www.ipsa.co.jp

 

夜のスキンケアどうしてる?

夜は基本的にワンオペです。子どもと一緒にお風呂に入り、子どもより先に上がって自分のしたくをすすめています。

化粧水をコットンではたいて、美容乳液でフタをする感じで3分。今は妊娠中のため妊娠線予防に身体にはホホバオイルをすりすり。

その間はずっと浴室のドアを開けており、子どもと話しをし続けています。

 

WM以前の振り返り

育児中の今はこんな感じですが、WM以前もこんな感じでした。美白美容液をスキップしたくらいでしょうか。

 

それでも残った神スキンケアアイテムたち

それでも残ったアイテムはこちら。

 1. 化粧水

ザ・タイムR アクア | IPSA 公式サイト

www.ipsa.co.jp

イプサページにリンクします。Amazonで買えない程度に人気という。。

レコメンポイント:肌なじみが良いに尽きる。

 

※化粧水の利用に一工夫

化粧水のボトルと取って、フタを開けて、コットンに含ませて、というアクションを省きたく、化粧水は無印良品のものにこちらのポンプヘッドを付けてワンアクション化しています。

www.muji.net

タイムリセットアクアの綺麗なボトルを楽しめないのは残念ですが、お風呂上がりの慌ただしさにあっては、効率の良さを優先。

 

2. コットン

イプサ(IPSA) シルクコットン

レコメンポイント:大判コットンは数多あれど、この柔らかさと滑らかさたまらんのです。

 

3. メタボライザー

イプサ(IPSA) ME スーペリアe 4 <医薬部外品>(レフィル)

レコメンポイント:美白、アンチエイジング、保湿となんでも来いのスーペリアライン。

こちらもフタを外す動作をオミットするためフタは開けっ放しで置いています。ホントはフタをしたがいいんでしょうけど、自分の肌に使うものなので自己責任です。

www.ipsa.co.jp

時間があった頃はカウンターで肌診断をしてもらって、その季節ごとのお悩みに合ったものを使っていたのですが、加齢に伴い皮脂分泌量が春夏も落ちて、通年こちらの仕様と相成りました。悲しいけど在庫管理が楽でよい(と思うことにする)。

 

その他写り込んでいるものは、どーーーしても部分的な皮むけがあるとかいったときのレスキューアイテムです。

ザ・タイムR アクアクリアジェル | IPSA 公式サイト

BAさんが言うには「水絆創膏みたいな感じでお使いいただければ」とのこと。ほうれい線のあたりの目立つ皮むけが出たら、化粧水のあとにこれをひと塗りしてメタボライザーでフタ。翌日には皮むけも落ち着いてくれます。

あと左端にあるのはザ・ベストコスメなデオナチュレ。

デオナチュレ ソフトストーンW 20g×2個

夏季のみならず冬季もニオイケアはだいじですね。


総括

スキンケアも厳選したアイテムで勝負!!です。

一つ一つのお値段は安くはないですが、買い足すのは3ヶ月に一度位の頻度で月額ベースでみるとそこまでかかっていないところ。

良かったなと思うのは、育児が始まる前にこのスキンケアラインにたどり着いていたことです。育児が始まってからスキンケアの見直しをしてジプシ〜となるとしんどかったかもしれません。定常のスキンケアラインなので大きな肌荒れもなく、それゆえノーファンデで通しています。

これからエイジングケアとかも入ってくるんでしょうかね、、ともあれ、やはりスキンケアアイテムも女の人生を写す鏡なのかなとおもいました